2017-03-07 [長年日記]

_ [Internet]Thunderbirdのメール保管方式

Google Cacheにしかなかったのでサルベージ。

↓で確認した通り、メールボックスのメールの区切りは非常に単純。

POP サーバにメールを直接書き込む(404です)

ここで問題になるのが、
本文中にメールの区切りとなる文字列「From 送信元 Sat Feb 10 10:10:10 2007」が
含まれていた場合である。

From 送信元  Sat Feb 10 10:10:10 2007
From: 受信側に見せたい送信元
To: 受信側に見せたい送信先
Subject: 受信側に見せたい件名
空行
From 送信元  Sat Feb 10 10:10:10 2007
test by admin
bye bye
空行

これでは 1 つのメールなのに、区切り以降が別のメールであると認識されてしまう。

そこで、Thunderbird では次のように本文を自動的に修正して回避する。

From 送信元  Sat Feb 10 10:10:10 2007
From: 受信側に見せたい送信元
To: 受信側に見せたい送信先
Subject: 受信側に見せたい件名
空行
>From 送信元  Sat Feb 10 10:10:10 2007
test by admin
bye bye
空行

こうすることで POP サーバ側で本文の内容と区切り文字を混同することはなくなる。


過去の日記

記事

  • 2018-01-14
    • 1. [ubuntu]sambaで変な現象
  • 2018-01-12
    • 1. [nginx]CentOS7+PHP7 をしたかっただけだが15分飲まれた話
  • 2018-01-08
    • 1. [Internet]DTI→0SIM
  • 2018-01-05
    • 1. [旅]今日は18切符使う。
    • 2. [旅]1日1本の列車。プレシャス。
  • 2018-01-04
    • 1. [旅]今日は18きっぷ使わない。
    • 2. [旅]うほー、新造船!

カテゴリ

Amazon | Android | apache | Arduino | bash | bluetooth | Books | CakePHP | CakePHP3 | Chrome | CSS | Eclipse | Emacs | etc | Firefox | Gadget | git | Google | Heroku | HTML | Internet | iPhone | IS01 | IS03 | Java | JavaScript | json | Kotlin | magento | mysql | nginx | nodejs | Oops | PC | Perl | php | Python | Qt | Ruby | ruby | Shell | tdiary | twitter | ubuntu | unix | Web | Windows | WindowsMobile | WX5 | YAML | zsh | ここか | そば | つくる | つり | できごと | アクアリウム | ギター | ボクシング | ポエム | メシ | ラズパイ | 仕事 | 作家 | 壮絶 | 妄想 | 忘れる | 料理 | | 暑い | 痛い | 社会 | 自転車 | | 車輪 | | 野球 | 銭湯 | 音楽 |

全部 : / 今日 :

近頃

  1. 社畜H (03-25)

links

profile

もっとヒゲ伸ばしたい。